CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
FROM ME TO YOU
FROM ME TO YOU (JUGEMレビュー »)
YUI,yukamatsumoto,Hideyuki“Daichi”Suzuki,Ikoman,northa+,COZZi
RECOMMEND
<< 量より質。 | main | CSS切り替えスクリプトを変更。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
すごい距離。
gingaすばる望遠鏡:127億光年かなたの銀河集団を発見 - Mainichi INTERACTIVE



宇宙が出来てから10億年後くらいまでには出来ていた銀河団で

日本の研究グループがハワイのすばる望遠鏡をつかって発見したそうです。


ちなみに地球からどれくらい離れているかと言いますとWikipedia

1光年=9,460,730,473,000kmとなっているので



12700000000*9460730473000=120151277007100000000000km



・・・すご。

なんかもうここまでいくとわけわかりません。(汗)



これはあたりまえなんだろうけど、夜空に浮かぶ星々は地球からの光年分前の姿で、今現在の姿で見えているわけじゃないんですよね。

今の姿ってちょっと興味あります。



どこかでいわゆるワープというものは物理的(?)に難しいと聞いた記憶がありますが

いつかはスターウォーズやスタートレックみたいに宇宙を飛びまわれる日がきてほしいです。



すばる望遠鏡、最遠の銀河団を発見 - Subaru Telescope, NAOJ




ここから蛇足。



日本の数の単位は

一(いち) 100

十(じゅう) 101

百(ひゃく) 102

千(せん) 103

万(まん) 104

億(おく) 108

兆(ちょう) 1012

京(けい) 1016

垓(がい) 1020

禾予(じょ) 1024 ※漢字が無い?

穣(じょう) 1028

溝(こう) 1032

澗(かん) 1036

正(せい) 1040

載(さい) 1044

極(ごく) 1048

恒河沙(ごうがしゃ) 1052

阿僧祗(あそうぎ) 1056

那由他(なゆた) 1060

不可思議(ふかしぎ) 1064

無量大数(むりょうたいすう) 1068

だそうで・・・最後の方はホント不可思議。



数の単位については思索の遊び場さんの無量大数の彼方へにとても詳しく載ってます。

下の方がすごいことになってますよ。(笑)
| nature | 02:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:24 | - | - |
コメント
Kaz.さんはじめまして。コメント&トラックバックありがとうございます。

私は「垓」まででした。
「恒河沙」から下はもう単位ともいえない感じですよね。[笑]
| cie | 2005/02/18 11:28 PM |
はじめまして。
検索でこちらにたどり着きました。

数の単位、ビックリしました。
「京」までしか知らなかったけど、その上にまだこれだけ単位があったなんて、勉強になりました。
どうも、です。

TBさせていただきます。
| Kaz. | 2005/02/18 1:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://buena-suerte.jugem.jp/trackback/442
トラックバック